こんばんは、最近と言いますか・・・チョット前から
いやいや・・・ずーっと昔からZ系のブレーキ鳴きが
あまりに酷くって「ママチャリ」みたいな音がするの!
ナントカシテ!!ってお客様によく頼まれましたが、
その度に、ま~Zのブレーキはこんなモンですからね~。
で誤魔化してました。スミマセン・・・。が、最近やっと
打開策が見出されナント!8・9割が鳴かなくなりました!
(通販の毛生え薬の宣伝みたい)今日はそのシステムと
方法をご紹介します!!(益々あやしい通販みたい!)
 まずは画像をご覧ください・・・。
img20111109
ノーマルキャリパーの分解図です。緑の矢印に注目。
社外品のパッドにはほぼ付いていない防振板です。実は、
このプレートが「肝」だったのです。
 そもそもブレーキ鳴きはパッドのびびり音だ。ぐらいは皆さん
ご存知だと思いますが、今までその原因を探って解決しようと
考えてました。それが大きな間違いだったのです。昔から都市
伝説のように「ノーマルパッドは鳴かない」と言われ続け、セミ
メタルの材質がいけないだのアスベストが鳴かないだのとまぁ
無責任きわまりのないお話を信じてきました・・・。が、原点回帰
して、このチャチな板!こいつを入れてみましょうと実験したところ
V社のセミメタルパッドがピタッと泣き止みました。で、色々調べた
トコロV社(面倒だからベスラです)の15年ほど前の新品を調べたら
この防振板が付属されてました!!
・・・ですが、ココで問題が出てきます。それは・・・下の画像の・・・。
img20111109_1
水色の矢印部分、防振板のずれ止めダボです。社外品にはほぼ
付いていないダボですね。先述の実験時にもこのダボがない為か
条件によっては鳴きがすることもありました。(ごく軽くにぎった時)
・・・で、仲間内のZ乗りやマッハ乗りのオジサンたちから色々情報
収集した結果!最適と思える手法に出会いました!!
img20111109_3
こっから先は有料にしたいぐらいですが、まぁ結果ダメでも責任
取れませんし当店のお客様も悩まれておいでですので・・・。
・・・同業者各位には余り荒稼ぎしないでくださいと釘を
さしておいて。黒矢印のなぞの紙が防振板の代用品です。
こいつを該当するパッドのミゾより若干大きめにカットして
ください。で、パッドグリスを塗ってください。
パッドをはめる時は少しナンギしますが頑張りましょう。
・・・この紙の正体は・・・ガスケット紙です。厚さはお好み
ですがあまり分厚いとタッチがフニャっとします。また、
薄いと長く持ちません。中間の厚さが良いようです。また
水色の矢印部分ですがこの部分はパッドが保持されて
かつスライドする部分なのですが、ココをきれいにサンド
ペパーなどでナラシてください。ホントはバフ仕上げ
みたいなのがいいです。ピストンに押される時引っかかり
なくパッドが出るようにローター面に対して
なるべく斜めにならないようにする為の処置です。
余談ですが先輩のうどんや号は1年以上問題なく
イケてるみたいです。距離は私の学生時代並みに
乗ってるとおもいます。フルブレーキはしょちゅう
してます。純正ダブルのZ2で最新型やフルカスタム
より急制動します(笑)
・・・あんまりお金掛からないし皆さんも試してみては
如何ですか?結構良いですよ!!